SEO対策をするなら中古ドメイン、が当たり前になってきたこの世の中。貴方はネットの甘い言葉を信じて「中古ドメインを取得すればすぐに成果が出るぞ!」なんて思っていませんか?取得した中古ドメインの過去に、罠があるとも知らずに…。

2016年11月の記事一覧

中古ドメインの取得に使えるドメインボイジャー

ブログを書いてアフェリエイトで儲けようとしている人もいますが、なかなかアクセス数が伸びなくて悩んでいるという人も多いです。
どんなに面白いブログを書いても、そんなにすぐにはアクセス数は伸びません。
しかし簡単にアクセス数を伸ばす方法もあります。
その方法とは、中古ドメインを取得する方法です。
中古ドメインなら、被リンクが残っていることが多いので、取得するだけでアクセス数が伸びます。
ただしすべての中古ドメインが、被リンクが残っているわけではなく、中にはペナルティを受けてインデックスできないものもあります。
中古ドメインは使用してみないとわからないので、アフェリエイターになると、30個くらいの中古ドメインを一気に購入し、一番早くインデックスしたドメイン使用する人もいます。
そこまで費用をかけたくないならば、ドメインボイジャーを使う方法もあります。
ドメインボイジャーは、キーワードを入力するだけで、簡単に中古ドメインを沢山見つけることができるソフトです。
見つかったドメインの被リンクやページランク、運用年数なども簡単にわかるのでとても便利です。
せっかく高額なお金をだしてドメインを購入したのに、ペナルティを受けていてインデックスできないなどのトラブルに巻き込まれたくないならば、ドメインボイジャーを1台持っておくといいでしょう。
ドメインボイジャーを使わず、簡単にペナルティを受けているか判断する方法は、YahooやGoogleの検索エンジンで検索してみるといいでしょう。
1位でなく2位以下に表示されたドメインは、今までに何らかのペナルティを受けている可能性があるので気をつけてください。
他にもサイトのURLを入力するだけで、そのサイトの情報を表示するサービスもあるので利用してみるといいでしょう。

続きを読む